宮古島の古紙リサイクルの一翼を担う
  株式会社 宮古中央産業       電話 0980-72-6848
Home ご利用案内 事業内容 会社案内 お問い合せ
Location
ホーム ご利用案内
ご利用案内

いつでも持ち込みを歓迎します。
営業時間外、たとえば日曜日や早朝、夜間でも持ち込み可能です。
弊社ヤード内であればどこに置いても構いません。
また、担当者不在時でも代表番号に電話頂ければ転送にて担当者携帯電話につながります。
営業時間
月曜日〜土曜日(日曜日は休業)
AM8:30〜PM5:30
毎年1月1日は休業させて頂いています。
持ち込み古紙の仕分けについて
古紙は大まかに分けてダンボール、新聞、雑誌等になります。
 ダンボール
  ダンボール製品はヤード内プレス機の投入口コンベヤ上に投入願います。
  つぶす必要はございません。持ち込み状態のままで結構でございます。
  ただし、PPテープやビニールひもは除去してください。(紙ひもはそのままでよいです。)
 新聞(ちらし含む)
  新聞類はヤード内仕分けかごの右側かごに投入願います。
  ひも類は除去してください。(紙ひもはそのままでよいです。)
 雑誌等(書籍を含む、背のり付はすべて)
  ダンボール、新聞類に属さない紙類は雑誌扱いです。
  ヤード内仕分けかごの左側かごに投入願います。
  ひも類は除去してください。

仕分けが困難な方やお急ぎの方はヤード内の空きスペースに置いてください。
弊社にて仕分けいたします。
回収をご希望の方
大量の発生や運搬手段がなくお困りの場合はお気軽にお電話ください。
弊社にて回収にお伺いします。

美ぎ島、宮古島の未来のためリサイクルに努めましょう。
まずは「混ぜればゴミ、分ければ資源」、実践しましょう

このページの先頭へ
このサイトに関してのご意見をお待ちしております。「お問い合せ」まで
Copyright(C) 2010 株式会社 宮古中央産業 All Rights Reserved.